脱毛暦10年のOLが脱毛の基本からエステ・サロン・クリニックの選び方までを分かりやすく紹介しています。

うちの子と一緒に脱毛!?じわじわ人気の子ども脱毛をチェック!

66

お子さんでもムダ毛は気になる!

ムダ毛が生え始める年齢は人それぞれ違いますが、早い子だと小学校低学年からムダ毛が生え始めることがあります。

そのような時期だと、周りの子はムダ毛が生えていないのにということで、大人の女性よりもムダ毛の悩みが大きくなってしまうこともあるものです。

そんなお子さんにも、脱毛という選択肢があります。

子どもの脱毛に熱心なところだと、7歳から脱毛OKという場合もあるので、小学校低学年のお子さんでも脱毛を受けることができます。

小学校低学年のお子さんですとまだ脱毛についてよく知らないことがほとんどでしょうから、保護者の方が必要だと感じれば、お子さんの意思を聞いてみて脱毛するかどうか決めていくといいでしょう。

またそういった小さなお子さんはもちろん、19歳までの未成年のお子さんが脱毛をする場合には、保護者の方が同意書へとサインする必要があります。

お子さんの日焼けにはご注意を

お子さんの場合は、自ら率先して日焼け対策をすることが少ないので、夏には思いっきり日焼けをするお子さんが多くいます。

それが子どもらしいと言えばそうなのですが、もしお子さんが脱毛を受ける予定であれば日焼けは避けなければなりません。

保護者の方が子ども用の日焼け止めなどを使うようにお子さんに教えてあげることで、お子さんも日焼け止めに興味を持つようになっていくでしょう。

ですがもし日焼けを防げず、はたから見て完全に日焼けしているとわかるほど日焼けをしていたとすれば、それが落ち着くのを待ってから脱毛を受けることになるはずです。

お子さんのために少しでも早く脱毛を受けさせたいという気持ちもあるかもしれませんが、日焼け肌はマシンの誤作動を生む可能性があるため、そこはひとつ仕方のないことと我慢をして日焼けが引くのを大人しく待っておきましょう。

もしご自分の脱毛がまだなら

保護者の方でまだ脱毛をしていないという場合は、お子さんと一緒に脱毛を受けるのもオススメです。

最近ではメンズ脱毛も話題ですが、脱毛サロンなどは女性専用ということもあるので、お父さんですと残念ながら一緒に脱毛を受けることは難しくなりますが、お母さんであれば問題ありません。

お子さんもお母さんと一緒なら安心ですし、お母さんにとっても脱毛に対するいいきっかけができるので、お子さんと一緒の脱毛も前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

またお店によっては、お子さんと一緒に脱毛をすることで特典を受けられることもあります。

お得に楽しく、そして安全に、親子での脱毛を是非成功させてくださいね。