脱毛暦10年のOLが脱毛の基本からエステ・サロン・クリニックの選び方までを分かりやすく紹介しています。

脱毛前に自己処理が必要ってホント?

脱毛前のシェービングについて

脱毛前の準備として今回紹介するのが「シェービング」です。

「脱毛してもらうのにシェービングなんて必要なの?」と思うかもしれませんが、実は脱毛というのはムダ毛が生えた状態では行えないのです。

ですから来店の際には、脱毛箇所をシェービングしておく必要があります。

カミソリのほかには、電気シェーバーでの処理でも問題ないですが、毛抜きやワックスの使用はNGになります。毛抜きやワックスを使ってしまうと、脱毛するのに必要な毛根までなくなってしまうので、くれぐれも注意してくださいね。

シェービングをするタイミングは、予約日の前日がいいでしょう。

また、サロンやクリニックのサイトではその自己処理の疑問に対する回答が紹介されていることもあるので、詳しくチェックしたい方は各サイトのQ&Aコーナーにも注目してみましょう。

お店ではシェービングはやってくれないの?

脱毛サロンやエステでは、シェービングサービスには消極的な姿勢を取るケースが多くなっています。

デリケートゾーンや背中など、自分でのシェービングが難しい箇所のみにシェービングを有料にて行ってくれるところが多いので、わきの下やひざ下などセルフシェービングが簡単に行える箇所なら、ご自身で事前に行っておいたほうがお得です。

一方、クリニックの場合は脱毛サロンやエステと比べれば、有料のシェービングサービスに比較的積極的な傾向にあります。ただいずれにしても、シェービングサービスを無料で行うというケースはまれなケースになっていますので、余計な料金を支払いたくない場合はできる限りご自分でシェービングをしていきましょう。

なおシェービングサービスの料金は有料な場合が多いとは言え、1,000円や2,000円など、リーズナブルな料金が設定されることがほとんどですので、もしシェービングしてもらうにしても料金はそこまで気にならないでしょう。

脱毛前にシェービングが必要ということは?

このように、脱毛前には脱毛箇所をカミソリなどで処理しなければならないということは、脱毛期間中もカミソリや電気シェーバーでなら自己処理ができるということでもあります。

皆さんの中には、脱毛期間中は自己処理できないのでは?と考えていた方もいるかもしれません。毛抜きやワックスでの自己処理はできなくなりますが、カミソリや電気シェーバーでなら自己処理ができますので、脱毛中のムダ毛はどうしたらいいのだろうという不安もきっと解消されるでしょう。

ただ自己処理によって肌を傷めることのないようにしたいので、無駄な自己処理を避けたりお手入れ後の保湿を心がけたりということを是非忘れないようにしてくださいね。

関連記事