脱毛暦10年のOLが脱毛の基本からエステ・サロン・クリニックの選び方までを分かりやすく紹介しています。

ところ変わればアンダーヘア処理への意識も変わる!?

05005c1396fa560ebe01e20cd3e31a87_s

海外のアンダーヘア処理事情

日本人女性の間でも、アンダーヘア脱毛がにわかに注目されるようになってきていますが、海外の場合はどうなっているのでしょうか。
まず欧米に関しては、アンダーヘアの処理が当たり前になっているという特徴があります。
アンダーヘアの脱毛の仕方もいろいろですが、欧米においてはハイジニーナ脱毛と言ってVラインのヘアまでも全部処理するスタイルが人気です。
ちなみに欧米では、男性でもアンダーヘアの処理を当たり前のように行っているそうです。
そして日本と同じアジア圏についてですが、アジア圏では日本と同様にまだそれほどアンダーヘアの処理が広まっていないようです。

日本人女性は美意識が高いと言われますが、アンダーヘアについては無頓着という女性はまだまだ少なくありません。
欧米の女性からしてみると、それはとても不思議に映るかもしれませんね。

欧米ではワックス脱毛も人気

アンダーヘアの処理としてワックス脱毛を行うことがありますが、日本の場合はどちらかというと光脱毛やレーザー脱毛のほうを選ぶ場合が多いでしょう。
一方で欧米においては、ワックス脱毛の人気が高いと言われています。
ワックス脱毛はセルフでも行えますが、エステサロンなどでも行うことができます。

ちなみにですが、あるアメリカの大人気ドラマ(ニューヨークで恋愛に奮闘する4人の女性が出てくるアレです。)ではこのワックス脱毛に関するシーンが出てきます。
そんなドラマのワンシーンにアンダーヘア脱毛が登場してきたとしてもまったく不自然ではないほど、欧米ではアンダーヘア脱毛が当たり前になっているということなのでしょうか。

日本でもセレブはすでに処理済み!?

日本人女性の中では、アンダーヘア脱毛をしている方はまだまだ少数派かもしれませんが、数年前に比べればかなり増えているはずです。
それに影響を与えているのは、おそらく日本のセレブたちでしょう。
テレビ番組などでアンダーヘアを処理しているとコメントした日本の女性タレントやモデルが何人かいるので、そのようなコメントを受けて「私も脱毛してみようかな」という気になった方が増えてきたと考えるのは不自然ではありません。

アンダーヘアを処理することによって、見た目をキレイにすることができるだけでなく、デリケートゾーンの蒸れやかゆみ防止につながるというメリットも得られるようになります。
こうしたメリットがあるので、すでにわき脱毛を経験された女性の中には「次はアンダーヘア脱毛をしてみたい」と思う女性も多いでしょう。

関連記事