脱毛暦10年のOLが脱毛の基本からエステ・サロン・クリニックの選び方までを分かりやすく紹介しています。

VIO脱毛に興味があるけど、痛みが心配!

8bed4cb0d5ae1c5fcd7b349309b1a13e_s

VIO脱毛は痛みを感じやすい?

脱毛部位として人気を集めているVIO脱毛ですが、そんなVIO脱毛で心配なことと言えば「痛み」です。
脱毛は痛いと聞くので、VIO脱毛ならなおさら痛みを強く感じてしまうのでは?と考えるのも無理はありません。
さて、その脱毛の痛みについてですが、これは脱毛方法によっても異なります。今ではあまり行われないですが、ニードル脱毛はかなり痛いと言われています。またニードル脱毛の場合は極細針を用いることになるので、VIO脱毛となるとなおさらニードル脱毛は選ばれないでしょう。
次に痛みが強いとされるのが医療レーザー脱毛ですが、クリニックでのVIO脱毛は一般的に行われています。クリニックの場合は麻酔クリームなどが使用できるので、VIO脱毛ならそれを使ってもらったほうがより安心かもしれませんね。

いちばん痛みが少ないのは?

脱毛方法の中では光脱毛が最も痛みが弱いとされるので、VIO脱毛では特に痛みが心配という方は光脱毛を選ぶのもオススメです。
光脱毛は脱毛サロンやエステサロンで行うことができます。
脱毛サロンのサイトなどを見ると、「痛くない!」「ほぼ痛みなし」といった言葉が見られることもありますが、実際に体験してみるまではその痛みはわからないものです。
その言葉とおり痛くなかったという方もいれば、意外と痛かったという方もいますので、テスト照射を受けた際に「自分には痛くて無理」と思ったのなら、無理をしないことも大切です。
今は脱毛経験者も多くなっているので、もしご友人等に脱毛経験者がいれば、痛みについて直に聞いてみるといいでしょう。

脱毛初心者がいきなりVIO脱毛してもOK?

人によっては、不動の人気部位と言えるわき脱毛よりも先にVIO脱毛をしたいと思うこともあるでしょう。
どの部位をいちばんに脱毛するかどうかはもちろん本人の自由なので、脱毛経験がなかったとしてもいきなりVIO脱毛を開始しても構いません。
ただデリケートゾーンへの施術ということもあって、痛みなどについて不安が大きくなることもあるかもしれません。その場合は、最初にほかの部位での脱毛を経験しておくという選択もあります。
女性の場合は両わきがダントツの人気部位になっていますし、女性にとっては脱毛しておいて損がない部位とも言えます。
また脱毛プランによっては、わき脱毛とVIO脱毛を同時に行うことも可能になります。効率的な脱毛を目指す方は、そのプランにも注目してみてくださいね。

関連記事