脱毛暦10年のOLが脱毛の基本からエステ・サロン・クリニックの選び方までを分かりやすく紹介しています。

使い勝手のいい除毛クリームで全身のムダ毛ケアを

10

カミソリ以外の自己処理も試したい方に

自己処理ではカミソリのほかにも、除毛クリームを使う方法があります。

除毛クリームなら剃った後もムダ毛のジョリジョリ感を感じにくく、またカミソリと同様に簡単にムダ毛を処理できるため、除毛クリームを初めてお使いの方でも難なく使うことができるでしょう。

ですが除毛クリームには、あまりいいイメージを持っていないという方も多いかもしれません。何となく肌によくないのではというイメージを抱かれやすい除毛クリームですが、もちろんその点はメーカーも考慮しているので、肌トラブルなく使うことができる除毛クリームも簡単に見つけられるはずです。

また、除毛クリームの香りが気になるという方も少なくないでしょう。

香りについても工夫されていて、商品によってはほとんど香りが気にならないなんてこともありますが、これも実際に使ってみるまではわかりません。

ただ除毛クリームは顔への使用は想定されていないものがほとんどですから、独特な香りがあったとしても実際はそこまで気にならないかもしれません。

除毛クリームの使い方はパッケージをチェック

除毛クリームの使い方は、クリームを塗った後にしばらく放置してからふき取るという部分ではどの商品でも共通していますが、クリームをどれくらい塗るのかやどの程度放置するのかといった部分では各商品で微妙な違いが出てきます。

1mm~3mm程度の厚さになるまで除毛クリームを塗ることが推奨されている商品もあれば、そうでない商品もあるでしょう。

また塗布後に放置する時間についてですが、これも商品による違いがあり、短いものなら5~10分程度の放置時間で構いません。

使いやすい除毛クリームをと考えたときには、放置時間をできるだけ短く済ませることができるタイプを中心に選んでいくといいでしょう。

除毛クリームはVIOラインに使える?

VIOラインの自己処理が気になっているという方も多いはずです。

しかし、そんなデリケートな部分には、なかなかカミソリを当てる気にはなれないという方も少なくないでしょう。VIO用のシェーバーであれば心配も少なくなりますが、それでもやっぱり抵抗があるという方は、除毛クリームの使用を検討してみてください。

ただここで注意してほしいのが、VIOラインにも使用できるかどうかという点です。

陰部などへの使用を不可としている除毛クリームもあるので、そのような除毛クリームでVIOラインを自己処理することはしないようにしましょう。

関連記事